何年ぶり? 新橋のワインバー

新橋のワインバーに行ってきました。
こんな都会で、夜にワインを飲むのは、
何年ぶりでしょうか。

結婚して、子どもが産まれる前までは、
大酒飲みと言われていた私は、
会社の同僚や、学生時代の友人、主人とのデート、
外で飲む機会が多かったのです。

もしかしたら、ほぼ毎晩だったような気もしますが、
子どもが出来てからは、もっぱら家飲みです。
幼児3人ともなると、家族連れで行けるお店って、
なかなかないのです。

主人はというと、外で飲んでくる回数は、
随分と減りましたが、
それでも、たまに大酔っ払いで、
私のカミナリを落とされています(笑)

そんなこんなで、私はずっと家飲みをしております。
何か集まりがあっても、
出不精になってしまったのか、欠席続きでした。

ある日のこと、化粧っ気もなくなった私に主人が一言。
「子どもはボクがみてるので、
たまには、お化粧して飲みに行っておいでよ。」と。

このまま老け込んでいく私に危機感を覚えたのかもしれません。
せっかくの申し出を断る理由もないので、
学生時代の友人を誘い、新橋のワインバーに行ってきたのです。

楽しかったぁ~
主人がきちんと世話をしてくれているかの心配はありましたが、
久しぶりに、外で、新橋で、ワインバーで
思いっきり羽を伸ばしてきました。

パパ、またよろしくね。

東京タワーバーガー

母親としてどうなのか?
母親としては、ダメでしょう。

と思ったりするが、私はジャンクフードが
大好きなのです。

特に、フライドポテトが大好きで、
できることなら、毎日揚げたてのポテトを
お腹いっぱい食べたい。

フライドポテトと一言でいっても、
ファーストフードごとに、ポテトの厚さや切り方
揚げ方までもそれぞれに違い、今日はこのお店の
ポテトが食べたいななんて、毎日思ってしまう。

と同時に、ハンバーガーも大好きで、
この度、モスバーガーから東京タワーバーガー
いうものが発売されるらしい。

この東京タワーバーガー、とにかく凄いらしい。

何がすごいかというと、まずその高さ。
さすが、東京タワーバーガーと銘打つだけあって、
なんと14層14センチもの高さがあるらしい。

お値段もタワー級の800円。

外国人観光客にとっては、うれしい商品なのではなかろうか。

これはもしや、東京オリンピックを見越して
外国人向け商品の先行発売か。

東京タワーバーガー、ぜひとも、食べてみたい。
一人で食べに行く勇気と自信はないので、
そんな時の子供たち。

全員引き連れて食しに行ってみたいと思っています。
その報告は、またいつかこの場で。

さて、今夜の献立は何にしよう?
溜息が出ます。

雪だるまつくろう

やはり例年、1月、2月は雪が降りやすいのかな。
先週も降ったし、今週も降るのかって思って
気が滅入っていたけど、今週は雨に留まってくれて
よかったです。

けど、よく考えたら、雪でも雨でも、
私の気が滅入ることには変わりないわけで。

だって、子供達を外遊びに連れ出せないから。

外遊びが出来ない日は、
子供達もエネルギーを発散する場所がなく
子供なりにストレスなのでしょうね。

家の中が凄い状態になります。
モンキーパークみたい(笑)

雪でも雨でも変わらないのなら、いっそ、
雪の方が良いのかも。

いまだにアナ雪にハマり続けている我が家では
連日、雪だるまつくろうの歌がヘビロテしてます。
そして、今週、雪の予報だったので、
子供達のテンションはMAX。
毎日のように、「雪だるまつくろう!」
「オラフの雪だるまつくろう!」って楽しみにしてました。

雪が降らなくて残念だったね。

けど、どうにもこうにも納得できずに
暴れ放題の子供達。

見かねたパパが一言。
「よし!今週末、雪だるまつくろう!
スキー場へいこう」と言い出した。

今週末は旦那に子供達を見てもらって
一人でゆっくり昼寝でもしたかったのに。

私の疲れは溜まる一方なのでした。

けど、雪だるま作るのなんて子供時分以来のこと。
実は密かに、楽しみです。

学生寮の思い出

師走は忙しいというけれど、
いつにも増して本当に忙しい毎日です。

寒さが増してきて、子供達は風邪の連鎖。
毎日のように病院へ行って、看病して、
今朝ふと鏡に映った自分を見てビックリ。
髪はボサボサ、肌はボロボロ、いつだってスウェット着用。
この一ヶ月で確実に5歳は老けた気がします。

そんな毎日の中で、今唯一楽しい時間は、
学生時代の友人とのSNSでの会話。

結婚、育児で疎遠になっていた友人達と
SNSで繋がり、輪が広がり、現在2015年新年会の計画が
進んでいるのです。

その話も去ることながら、今盛り上がっている話題は
当時みんなで暮らしていた学生寮の話。
寮長の目を盗んで外泊したり、酒盛りしたり。
恋愛話で盛り上がったり、必死に勉強したり。
親元を離れてみんなで暮らした学生寮生活、
あの頃は楽しかったな。

今も学生寮自体は存在しているらしいけど、
その外観、内観、システムなどはガラリと変わって、
今は学生寮というよりも、シェアハウスのように
なっているようです。

そして先程の会話で、なんと新年会は、
学生寮の食堂でやろうという話が浮上しています。
とっても楽しみ。

その時までに、髪の毛を整えて、スキンケアも念入りに、
スウェット以外が似合う私になっていないとね。

書籍

20130319-085818.jpg
今日は、会社の隣りにある書店へ。
私の知人が書籍を出版したので、
その本を購入しに来ました。
発行部数が少ないと言っていましたが、平積みされていましたよ。
おめでとうございますm(_ _)m