何年ぶり? 新橋のワインバー

新橋のワインバーに行ってきました。
こんな都会で、夜にワインを飲むのは、
何年ぶりでしょうか。

結婚して、子どもが産まれる前までは、
大酒飲みと言われていた私は、
会社の同僚や、学生時代の友人、主人とのデート、
外で飲む機会が多かったのです。

もしかしたら、ほぼ毎晩だったような気もしますが、
子どもが出来てからは、もっぱら家飲みです。
幼児3人ともなると、家族連れで行けるお店って、
なかなかないのです。

主人はというと、外で飲んでくる回数は、
随分と減りましたが、
それでも、たまに大酔っ払いで、
私のカミナリを落とされています(笑)

そんなこんなで、私はずっと家飲みをしております。
何か集まりがあっても、
出不精になってしまったのか、欠席続きでした。

ある日のこと、化粧っ気もなくなった私に主人が一言。
「子どもはボクがみてるので、
たまには、お化粧して飲みに行っておいでよ。」と。

このまま老け込んでいく私に危機感を覚えたのかもしれません。
せっかくの申し出を断る理由もないので、
学生時代の友人を誘い、新橋のワインバーに行ってきたのです。

楽しかったぁ~
主人がきちんと世話をしてくれているかの心配はありましたが、
久しぶりに、外で、新橋で、ワインバーで
思いっきり羽を伸ばしてきました。

パパ、またよろしくね。